管理人青村について

初めまして、青村と申します。本名ではありません。

このプロフィールを書いている時は28歳です。自分が28歳とは今だに信じられません。

このブロブタイトルにもある通り、現在は建物管理、つまりビルメンをやっています。

なんでビルメンをやっているのか?といいますと、自分でも今だによくわかってません。運命のいたずらとでも言うべきでしょうか、とにかく色んな巡り合わせでビルメンをやる事となりました。

ちなみにビルメンは2020年1月からで、それまでは2回ほど転職をしております。

1回目は、新卒で税理士事務所に勤めていました。数字がクソクソ嫌いで苦手なのに、なぜか税理士事務所に勤める・・・と言う、謎の就職でした。(親からも「なんで!?」と言われました)

この税理士事務所はなかなかのおブラックな環境でして、毎月100時間以上の残業は当たり前(もちろんサビ残☆)、毎日終電で帰る・・・では無く、終電すら超えて歩いて毎日帰宅するというめちゃくちゃな環境でした。それでいて手取りは15万円そこそこ、ボーナスもほんと気持ち程度でした。

そんで色々あって3年ぐらいで退職をしました。

その後1年ぐらいプータローとしてフラフラしていましたが、流石に金が尽きてきたので就職活動を再開し、なんとかコンサルティング会社に入社しました。

が、5日で辞めました\(^o^)/

なんかもう、ものすごい環境の会社でした。正直言って犯罪スレスレのグレーな会社

多分、ここで会社名を載せたらブログ毎消される気がします。詳しくは書けませんが、まぁ、まともな会社ではありませんでした。

その後、いよいよあてが無くなった僕は、偶然にも訓練校の見学会に参加する事となります。これが本当に偶然で、たまたま「訓練校にいけば、特別給付金貰えるのか・・・、電気関係とか資格持っていれば食いっぱぐれなさそうだな・・・」と思いハロワに駆けつけたところ、「明日ちょうど電気設備科の見学会があるよ」と言われ、そのまま入学をし、とんとん拍子で系列系のビルメン会社に入社したわけです。

今、このプロフィールを書いている最中、コロナ禍の真っ最中であり、もしあの時見学会に参加していなかったら、今頃どうなっていたか・・・。本当にギリギリのところで救われました。感謝です。

しかし、ビルメンになったとはいえ、特に電気に精通しているわけでもありませんし、機械類が好きなわけでもありません。そして一応電気工事士の資格を取得したものの、今だに電気関係についてはわからない事が多すぎます。もしかしたら、ビルメンを辞めて他の業種に行ってしまうかもしれません。ただ、給与や福利厚生などは過去に比べて格段に良くなっています。

ビルメンは安月給と言いますが、税理士事務所の時と比べて、平均で月7万円以上UPしました。しかも残業時間も80時間以上減ったので、まだこの会社にはお世話になるつもりです。(というか、前の会社が悪すぎただけ)

ビルメン日記として続けていく予定です

日々わからない事だらけでアタフタしておりますが、どうせアタフタするならば、ブログに記録として残した方が面白そう!という事でブログを始めました。

また、他のビルメンの方々とも少しは交流できたらな〜という気持ちもあります。やっぱり色んな現場について知っていた方が色々と有利そうなので、そういった交流はやりたいですね。

これからよろしくお願いしま〜す!