レビュー

独り身なのにでっけぇ〜冷蔵庫買いました。

多分、人生の中で1番でかい買い物だったかもしれません。

↑これが今まで使っていた冷蔵庫。

ネットで「一人暮らし 冷蔵庫」で調べるとオススメに出てくるタイプの冷蔵庫です。

ここに引っ越してきてから、ずっとこの冷蔵庫を使用してきたので、かれこれ6年ぐらい使用してきました。

で、今回購入したのが・・・

このでかいやつ!!

前の冷蔵庫の容量が118Lだったのですが、470Lにアップ!

明らかに1人用ではありません。完全にファミリータイプです。冷蔵庫を運んできてくれた運送会社も「あれ?もしかして独り身でこの冷蔵庫使うんすか・・・?」みたいな表情をしていたのは忘れません。

購入した冷蔵庫は、三菱のMR-WX47LGという機種。大体18万円ぐらいでした。

横からだと、すごい圧迫感。

なぜ巨大冷蔵庫を買ったのか?

僕のブログを読んでくれている方はご存知だと思いますが、僕の現場では宿直業務という勤務体制があります。朝8時〜翌8時までのまる1日の勤務となります。

そうなると、必然的に最低2回は食事のターンがやってきます。昼は現場で仕出し弁当が売っているので、それを購入して食べてます。(栄養バランスは良いはず)

ただ、夜が問題なんです。夜は仕出し弁当が無いので、コンビニなどで購入する必要があります。一応、外に出て食べても良いと言われているのですが、現場から離れるのは面倒なので基本的にコンビニで購入しています。

コンビニ弁当は、たまに食べる分には良いのですが、1週間に2〜3回続くと金銭的にも健康面的にも不安です。実際、前職で毎日コンビニ弁当を食べていたら健康診断の血液の結果が悲惨な事に・・・(今は改善していますが)

そんなわけで、自分で弁当を作ってきて食べた方が、金銭的にも健康面的にも良いんじゃないか!と思い、食材を大量に買い込めるように巨大冷蔵庫を買った次第であります!

ちなみに、自炊はそこそこするのですが、今まで「買った食材は最低でも次の日までに使用しないと、野菜室で野菜がドロドロになる」だとか「作り置きしても保管するスペースが冷蔵庫にない」など様々な制約のおかげでモチベーションが上がらず、物凄い適当な自炊をしてきました。

ようやく、大量に食材を購入→大量に作り置きをする→弁当や明けの日の料理を作るのが面倒な日に作り置きですませる という流れが出来るわけです。いや〜、楽しみだなぁ!

しかし、こんな大きな冷蔵庫を買ったおかげで、なんかまた一歩結婚から遠のいてしまった気が・・・。なぜかはわかりませんが、なんかそんな気が・・・。一人暮らしの白物家電購入ってなんか覚悟が要りますよね。なんだろう、この気持ち・・・。

とりあえず、これから業務スーパーへ色々買い出しに行ってこようと思います。では!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA