ブログ

ついにコロナが・・・!

こんばんは 青村です。

いきなりですが、ついに我が現場でも、コロナの陽性者が出てしまいました

今のご時世、職場で陽性者が出るのなんて珍しくないかもしれませんが(現にビルのテナントでは毎日の様に陽性者が出ています)現場のメンバーで陽性者が出るのは初なので、現場がめっちゃ混乱しています。

コロナになってしまったIさんは、前日までめっちゃ元気だったのですが、急に熱が出て、検査キットで調べて見たら陽性だったと・・・。

そして、陽性者が出たという事は「濃厚接触者」も検査をしなければいけないというルールなので、濃厚接触者をピックアップしてみたところ・・・

現場の全員が濃厚接触者でした!

ビルメンは基本的にシフト制で、たまに1週間ぐらい会わない人とか出てくるものですが、このIさんの場合、程よく近々に全員とシフトが被っていたのです。

そういうわけなので、全員という事ですので、例に漏れずこの青村も濃厚接触者としてピックアップされてしまったのです。

ビルに入らせてもらえない!

Iさんが陽性だと判断された次の日が、僕の勤務日でした。

1年前だったら、自宅待機という形がとられたでしょうが、今はそういう訳にもいきません。しかも、その日は宿直。そして相方はIさんの予定でしたが、急遽日勤だったW君と宿直に。この時点で察しの良い方はお気づきかもしれませんが、日勤者が宿直にスライドした為、1名その日の勤務者が少なくなっております。早速ピンチです

とりあえず、現場に来る様に!と指示があったので行ってみると、ビルの入り口でストップ。検査キッドを渡され、「屋外で検査して陰性だったら入館して」という事です。

くっそあちぃ中、検査キットを使用しました。

僕の渡された検査キットは、唾液でやるやつでは無く、鼻の粘膜を採取するタイプでした。ただ、インフルエンザの時みたいに、鼻奥にズゴッ!とぶち込む拷問タイプでは無く、鼻の入口あたりをネリネリすれば良いタイプでした。よかった、あんな突っ込むタイプの検査なんて自分で出来ないよ・・・

それで、15分ほど待って、陰性と判断されました。良かった良かった。これでビル内に無事に入館する事が出来ました。同じく宿直のW君も無事に陰性確認。もしW君も陽性だったら、1人で宿直をやるハメになったので一安心です。

それで、翌日も同じ感じで勤務者に青空検査をしてもらったのですが、全員陰性でした。1人ぐらいは陽性でもおかしくは無い状況でしたが、全員陰性とは・・・。陰性が出ても後で陽性が出るパターンもあるので安心は出来ませんが、とりあえず最悪のケースは免れました。

シフトが大幅にチェンジ!

しかし、Iさんが長期休みになると、当然ですがシフトに穴が開きます。この穴を埋めるため大幅なシフトアップデートがされたのですが・・・

8月の連休が全部消えた!!

しかも、明日連休だったのですが宿直に変更・・・。前日にそんな事する?

さらに、休みは増やせないが、休みを入れないといけない為、すっげ〜しょうもない所に有給をぶち込まれました。なんじゃこりゃ!この有給を取り消すと、休みが全く無くなる為、嫌でも取らないといけません。

流石にシフト作成係のKさんに文句を言ったのですが「いや!もうしょうがないんだって!こうしないと現場が回らないんだって!」と。まぁ、確かにしょうがないんですが・・・。

Kさんのシフト作成は、結構アレなので評判が悪いですが、重鎮となるべくシフトを組まない様に意図的に配慮してくれているので、あまり文句は言えないのです(笑)。重鎮とシフトが一緒だと、1日の半分は重鎮の無駄話に付き合わないといけないので、全然仕事が片付けられないのです。

あの・・・もう勘弁して・・・ 話が止まらない重鎮!昨日、1月に異動するSさんの最後の大仕事である、とある会議がありました。 平たく言えば、その会議がSさんがやっていた仕事の集大成で...

ここまでKさんの文句を言いましたが、別にKさんに対して嫌な感情は一切ありません。むしろ、現場では頼れる先輩の1人です。コロナで休んでいるIさんも、そんな先輩の1人なので、現場の人数が足りないのも問題ですが、単純に戦力がガタ落ちです。

そして、さらに魔の手が・・・

こんな感じで、ドタバタしながら現場の体制を立て直していたのですが、さらに2日後・・・

「Cさんも陽性になったって・・・」

現場で2人目が出てしまいました。なので、またシフトは大幅にアップデート。休みがどんどん減っていきます。

そういった訳で、ここ数日間、ずっと連勤で宿直などをやっていた為、なかなかブログを更新出来なかったのです。いや、完全に休みが無いかって言われたらそうでは無いのですが、連続で宿直などが来ると、結構ヘトヘトになってしまいます。

しかし、ようやく現場の体制の立て直しが完了して、なんとかいけそうな感じになって来たので、とりあえずは落ち着きましたが、あと2名コロナ陽性者が出たら、僕の現場は崩壊すると思います。コロナになってしまうのは仕方がない事ですが、せめてIさんとCさんが現場に復帰してからでないと、非常に大変なことになります。

今まで「コロナかぁ・・・大変やなぁ」ぐらいにしか、正直思っていませんでしたが、身近にやってきてこう現場が混乱状態になってくると「いよいよか」と感じる様になってきました。

とりあえず、東京都で無料で検査キットが配布されているようなので、濃厚接触者としてピックアップされた時に、念の為申し込みました。

https://tokyo-testkit.jp

あと、今回の騒動で何となく感じたのは、「マスクは効果がある!」という事です。現場の陰性率から見るに、IさんとCさんは恐らく家族間感染の様な気がします。家族同士ではマスクは外しますからね、多分ずっとマスクをつけっぱなしの職場よりはずっと感染しやすい状態だと思います。これからも暑い日々は続きますが、マスクはしっかりつけていようと思います。

皆様も、気をつけていきましょう!ではでは

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA