ビルメン日記

青ベニの上にプラダンを敷く!&でっかい落とし物

どうやらビル内のテナントで長期搬入作業が行われるとの事で、搬入廊下に傷つき防止の為の青ベニを敷いて養生をしました。なんか、もう当たり前に養生をしましたが、こういうのは搬入先のテナントがやるべきなのでは?と今思いました。まぁ、テナントの人は基本的に搬入廊下は使わないし、搬入業者に「搬入廊下を養生してね」と言うとすっげ〜嫌がるんですよね・・・。嫌がる業者に養生をやらせたところで、段ボールを床に敷いただけのレベル1養生が出来るだけなので、面倒なトラブルを避ける為には設備員で事前にやっておいた方が色々楽なのです。

ただ、毎回思うのですが、搬入廊下に養生って必要なのかな?だって搬入用の廊下なんだから別に汚れてもいいのでは?と思います。

まぁ、100歩譲って、搬入廊下に養生するのはいいのですが、その養生の劣化を防ぐ為にプラダンを上に敷くのはどうなの?と思います

意味あんの?これ

勇気ある報告!

トイレ付近の扉の点検をしていると、女子トイレから明らかに新卒の子だな〜って感じの女の子がトコトコやってきて「すいません・・・ちょっとトイレを使ってたら流せなくなっちゃって・・・」とご報告が

あぁ、詰まったのかな?と思い、こちらで対応しておきますと伝え、女の子はテナント内に消えていきました。そして一緒に点検していたMさんと、流せなくなったというトイレを確認しにいくと・・・

でっっっっっっっかい!ブツが!!!!!!(※イラストはイメージです)

うそでしょ?って思うぐらいブツがトイレの中を占拠していました。もうね、はみ出すぐらいデカかったですよ!もう試しに水を流すとかしなくてもわかる、これは流れない

仕方がないので、Mさんと手分けをして分割させる事に。

とにかく棒でザクザクと崩していきます。これはすごい、デカさだけではなく、強度も大したもので、フルパワーで突き刺しても簡単には分解されません。

なんやかんや10分ほど格闘した末、ブツはトイレの中に吸いこまれていきました。

いやぁ・・・凄かった

しかし、自分のせいでトイレが流れなくなったのに、勇気を出して我々に報告してきた彼女は偉い!僕だったら100%無言で立ち去りますよ!

防災センターに戻っても、さっきのブツのデカさの余韻にMさんと浸っていました。

「あんなでかいのを腹のどこに収納していたんだろう・・・」

「新人歓迎会で食べすぎたんだろうか・・・」

なんだか、不思議な気持ちになった今日この頃でした。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    搬入台車の車輪に砂利みたいなものがついた状態で重量物を運搬すると普通の養生だけだと床がショリショリに傷つきますもんね。搬入廊下といえど傷ついたり穴が空いたりゴム跡ついたりすると結局設備員にクレーム来るのでやっておくのが無難ですよね…

    • aomura より:

      クレーム対応より、養生を敷く方が何倍も楽ですからね
      本当は「業者がやってくれよ・・・」と思いながらもやってしまうのです・・・

  2. 初見改め より:

    基本的には搬入業者がやるのが一般的ですね。どこかに傷が付いたら雇ったテナントが賠償するのが筋ですよ。
    他の記事にありましたけど、かなり変わった現場だと思います。^^;
    連休の件もそうですけど・・働いている方には申し訳ないですが、や〇い現場だと思います・・・
    他で経験していたらやってられないって思う人がたいはんではないかなぁと

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA