ブログ

職域接種とビルメン

おはようございます ビルメンの青村です。

どうやら今夜、明日の朝にかけて雪が降るらしいですね。。。もろ通勤とかぶるので、もしドカ雪になったら面倒だなぁ。でも世間的には明日から連休のようなので、まぁ電車はそこまで混まないかな。でも、祝日なので現場は休日シフト、つまり人が全然いない、つまり少人数で雪かきをしなければならないのです。

ビルメンになって初の雪!昨日は宿直でした。 なんだか年末年始の疲れが急に来たのか、起床時にちょっと鼻水と頭痛が。。。熱はなかったけど、とりあえずパブロンを...

前回は、所長と副所長が嬉々として雪かきしてたけど・・・いよいよ僕も雪かきをする時がきたようです。まぁ、雪が降らなければそんな心配しなくて済むのですが、果たしてどうなることやら・・・

職域接種とビルメン

このブログでは全然書いてきませんでしたが、僕の現場のビルでは度々、職域接種の会場として使用されています。この職域接種の実施日が、平日とかだと対して問題ないのですが、面倒くさいのは休日の時!ビル内の全てのスケジュールを、休日→平日モードに切り替えなければならないのです。この設定がじみ〜に面倒臭い!

しかも、凄いテナント側もピリピリモードなので、ちょっとでも設定をミスると、顛末書を書く必要になるくらい深刻で、1日が終わるまで全く気が抜けないのです。

それに、外部の人間も、ビルに入ってくるのでビル内で迷子になった人を案内すると言った、余計な仕事も増える!これを休日シフトの少ない人間で、いつもの点検などを含めてやらなくちゃいけないから、こういった日に勤務が当たると「あぁ、ハズレ日引いた〜」という気分になります。

ちなみに、先月ぐらいに、初めて職域接種をやる予定のテナントから驚くべき事をいわれたらしい。それは・・・

「じゃあ、会場の設営と、誘導と、当日の運営はビル管理の方々に任せていいんですよね?」

・・・

いやいやいやいやいやいや!!!

え?全部じゃん!全部やるの!?

どうやらそのテナントはガチで「ぜ〜〜〜んぶビル管理の人間がやってくれる♪(しかもタダで)」と思っていたらしい。

流石に所長も「いやいや!それはウチではやりませんよ!」と言い返したけど、ビル管理の人間はなんでもやってくれる!と本気で思われていたのが怖いわ・・・

ビル設備管理員はボランティアで働いてるんじゃねぇ!おはようございます。ビルメンの青村です。 今日はお休みなので、朝ブログです。 全然今回の内容とは関係ないんですが、会社から支...

ちょっと図々しすぎませんかね・・・。それとも、世間一般のビルメンのイメージってこんな感じなのかな?マンションとかでも、「とりあえず管理人に言おう!」みたいなノリで、管理人室に乗り込むジッちゃんバッちゃんいるよね・・・。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA