ブログ

凄まじいスピードで人の入れ替わりが発生中

こんばんは 青村です。

またまた前回から間が空いちゃいました。

別に書くネタが無くなったというわけでは無く、一度ブログを書かない期間が出来ちゃうと、もうズルズルと・・・そんな感じです。3月は特にひどかったですね。4月は定期的に更新できるようにしていきたいです。

それよりも人手不足が辛いんですけど!

もう何回この話書くんだというぐらい書いてますが、特に最近は人の入れ替わりが激しい事、激しい事。

ついにやってきた!これが人員不足か!またまた間が空いてしまいました。お久しぶりです、青村です。 タイトルの通りなのですが、今現場では過去に無いぐらいの人員不足です。 ...

2ヶ月に1人は、人が入れ替わっているような気がします。人が入ってもすぐに異動願いを出して異動してしまいます。

すぐに異動してしまう人は大体が別現場から元々異動希望を出して、この現場に来た人達です。その人たちは大体が、来て早々「こんな面倒な現場は初めてだ」「ここまで設備員でやるの?」「なんでこんな事まで設備員が知ってなくちゃいけないの?」など文句を言って最終的には異動していきます。

そして、現場に残るのは大体が初めてビルメンになった中途採用者です。初めてのビルメンだと、この現場がスタンダードになってきますからね、僕も同じです。「まぁ、こんなもんでしょ・・・」みたいな気持ちで仕事をしていますが、他の現場から来た人にとってはこの現場は「おかしい」とのことです。

まぁ、そんな感じで、すぐに人が入れ替わるのですが、あまりにも入れ替わりすぎて、誰がどのくらいこの現場にいるかわからなくなってきました。

こんなやりとりがしょっちゅうです。

そんなこんなで、気づけば自分もいつのまにか中堅の立場になってしまいました。早いものですね・・・

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA