ブログ

ビルメン1年生が現場で持っていて良かった物を紹介します

現場には、皆が使用できる工具が常備されているのですが、ちょっとした作業の時(何かのナットを取り外したりする時とか)に、いちいち工具を取りに戻っていたら面倒臭くてしょうがありません。

なので、僕はビルメン1年生にも関わらず、一丁前に必要最低限の工具だけは常に持ち歩いていました。

今回は僕がいつも持ち歩いている工具を紹介します。

これが必要最低限の工具だ!

●ミニモンキー

結構良い値段しました。3000円ぐらい

使用頻度はそこまで多くは無いのですが、意外な時に使用する事があるので、一つは所持しておいた方が良いと思います。

ひとつ失敗したな〜って思っているのは、掴む先が完全に閉じるタイプを買えば良かったと言う点。このモンキーは残り3ミリぐらいの所で閉じなくなっちゃうので、本当に細い物は掴めません。買うならば、完全に閉じるやつを買っといた方が吉!

●ドライバー(トルク付き)

最初は左の小さいやつを使用していましたが、あまりにも力が入らなかったので、右の長いタイプを購入した所、めちゃくちゃ使いやすくて重宝しています。

僕のタイプはトルク付きタイプで、ある程度まで回せば後は30度ぐらいの角度でギコギコすれば回ってくれるのでかなり便利。またプラスとマイナスをチェンジ出来るのでこれも便利。

値段は両方とも1000円ぐらいでしたが、ドライバーは使用頻度がめちゃくちゃ多いので、使いやすくて良いのを買った方が間違いなく良いです。

●懐中電灯

必須アイテム。これだけは絶対に買うべき。無いと仕事になりません。盤の中を確認したり、機械を点検したりするのに、照らさないと見えない箇所も多々あるためです。

ただ、これも失敗した。まず充電方法、これが非常にいやらしい。

まずスイッチの蓋をクルクル回して外し、中にある電池を引っこ抜いてわざわざUSBをぶっさすのだ。この一連の作業が実にうっとおしい。購入するなら、そんな手間暇かけなくても直接USBにさせる懐中電灯のほうがいいと思います。

また、磁石が内蔵されていないのも地味に不便です。磁石が内蔵されていれば、盤の扉や金属パイプにくっつけて両手作業も出来るのに・・・。

買うなら充電方法が楽・磁石が内蔵されている物を買った方がのちのち便利!

●カッター

色々切るのに必要(適当)

●六角レンチ

使い頻度はめっちゃ少ないけど、いざという時に無いとめっちゃ困る工具です。持っといて損は無いです。

六角は六角でしか回せない・・・

ちなみに六角だと思って頑張って突っ込んだら星形だった時はなかなかイラッとしますね☆

●グローブ

必須。

ちなみに、この前グローブを無くして、軍手で代用してたら所長に「そんなのつけてたら笑われるよ!」と言われてしまいました。

今年はMy工具箱欲しいな〜〜〜

以上が、僕が常に持ち歩いている工具一覧でした。

上記工具を腰バックに入れてます。

今年はそれとは別に自分専用の工具箱にMyメガーやテスター、インパクトなどを入れて、いざという時はそれを持ち出して現場に向かえばなんとかなるセットを作りたいと思います。

共用の工具箱はあるにはあるのですが、綺麗に使用しない奴がいる為に、「あれ?なんであの工具入ってないんだ?」っていう時も多々ありますし、しかも「工具箱はきちんと片付けておけ!」という当たり前過ぎる事を注意されて「あれ・・・?僕ちゃんと片したよな?」って不安になるのも嫌なので(My工具箱があれば「あ、僕は自分専用のを使用してるので」と言える)早く手に入れたい所です。

そもそも、手先が不器用&経験が少ない為、工具をいくら持っていても何とかならない場合も多いんですけどね(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA