トラブル

水が溢れてくる!対処せよ!

こんばんは 青村です。

なんか急に涼しくなりましたね。ビルの使用電力量も少なくなり、デマンド管理の緊張感が減って嬉しいのですが、逆にデマンドが減りすぎても色々困る事があるのでなんとも言えないのです。この事については、いつか機会があれば書こうと思います。

【ビルメンの夏】デマンドを抑えろ!もう7月も早終わりを迎えようとしており、8月がやってこようとしています。 ビルメンの中で、1番嫌な時期が夏です。 夏のビルメ...

9月になって2日目ですが、さっそく面倒くさいトラブルに当たってしまいました。トホホ・・・

水が溢れ出てくる!

「あ〜、今日は平和だな〜」と防災センター内で余裕こいていた時、1本の電話がなりました。

「あの〜、〇〇(飲食店名)なんですけど、水が溢れて来て止まらないのですが・・・」

この飲食店名が出た瞬間に、防災センターで緊張が走りました。僕の勤務しているビルには、いくつか飲食店が入っているのですが、大体飲食店から来る電話はロクな事がありません。特に、今回のこのお店は過去にも様々なトラブルが発生しており、面倒なテナントの一つです。

この電話が鳴った直後に、監視盤にて「漏水」の警報が鳴りました。「水が溢れている」という状況がよくわかりませんが、とりあえずありったけのウエスをバケツに放り込んで、現場に向かいました。

現場を見てみると、結構な範囲が水でびしょびしょになっていました。どうやら、床に埋め込んである掃除口から水が溢れているようです。その掃除口を取ると、さらに水が溢れ出てくる事・・・。急いでウエスで拭き取り→絞り→拭き取りを繰り返しましたが、水が次々と溢れてくるため、急遽スポイトを掃除口の中に入れ、水をいくらか吸い出すと、水が溢れるのが止まりました。

どうやら原因は、この掃除口の先の配管が何かしらで詰まっているみたいです。おそらく、グリストラップという油脂などが直接配管に流れないようにする為の装置があるのですが、このお店は定期清掃をあまりしていない為か、グリストラップで収まらなかった油脂のカケラが詰まっているみたいです。

もうこの時点で、ビル側の責任じゃ無いので「じゃあサヨウナラ」でも良いのですが、この配管を詰まらせとくとそれはまた問題になるので、この詰まりを解消しなければなりません。仕方が無いので、電動トーラーを使用して、配管内の油脂を取ることにしました。

余談ですが、この電動トーラーは、防災センターに保管してある道具の中でぶっちぎりでばっちい道具です。なぜかと言うと、この電動トーラーはトイレの配管などの詰まりにも使用します。作業後、洗ってはいますが、もしこのトーラーをなめたら確実に腹は壊します。下手すると病院行きです。特に先端はヤバいです

・・・話がそれましたが、トーラーでぐりぐりやっていると、なかなかのサイズの油脂が取れました。も〜、ちゃんとグリストラップ清掃してくれよ〜・・・。その油脂が取れたおかげで、溢れていた水問題は解決しました。やはり、この油脂が問題だったのですね。

いや〜、それにしても9月の初っ端から、ハズレを引いてしまいました。今回は問題が解決できて良かったのですが、このテナントでは以前に起きてまだ解決できていないトラブルがいくつかあるので、自分がいる時にその成長しているトラブルに当たらない事を願うばかりです。

では本日もお疲れ様でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA