ビルメンについて

宿直はある方が良いの?メリットとデメリットをサクッと紹介

最初にお知らせ

この記事の内容とは全然まったく関係ないのですが、趣味でもう一つブログを作成しました。

青村のいつもどおり

平たく言えば、ビルメン以外の事は、上記のブログで書こうと思います。このブログの最初の頃はビルメン以外の事も書いていましたが、最近ビルメン以外の事をここで書くのはちょっと違うかな〜と思い、どうせならという事でもう一つブログを作成しました。ぼちぼち更新するので、良かったら覗いてみてください。ちなみに、去年の今日は↓こういう日記を書いていました。

本日発売の「あれ」が・・・来た!【答え:ゲーム&ウォッチ マリオブラザーズ】来ない・・・ 僕は確かに予約開始日に予約した。しかし、今だに「これから発送するよ〜ん」的なメールが一切来ない。発売日に欲しいものは...

そして、今日その第二弾であるゼルダの伝説バージョンを手に入れたので、それについて書いてみました。夢を見る島を手のひらサイズで!ゲーム&ウォッチ ゼルダの伝説が来た!

1年ごとに出していく予定なのでしょうか?来年はカービィかな?

宿直ってあった方が良いの?

本題です。

よく僕のブログでは「宿直でヘロヘロになった」みたいな感じを書いています。この宿直というのは、泊まり勤務のことで、朝は普通に日勤の人と同じ時間に出社し、そのまま夜を明石、翌朝にその日の宿直者と引き継ぎを行なって1回の勤務を終える・・・というのが宿直となります。

基本的に24時間誰かしら人がいけない現場は、必ず宿直があります。ビルメンも比較的規模のでかい現場の常勤勤務の人は、ほとんどが宿直がある様な気がします。

今回は「宿直のメリットとデメリット」をサクッと紹介したいと思います。なぜサクッとなのかというと、今日は宿直明けで今死ぬほど眠いからです。もうこの時点で、宿直のデメリットがわかるでしょう(笑)

ちなみに、あくまで僕の現場・会社での宿直実態の比較なので、他のところだと全然実態が違うかもしれません。まぁ、そこは現場や会社でよりけり・・・という事で多めにみてください。

メリット

宿直手当がある

僕の現場では1回の宿直勤務で、4000円ぐらいの手当があります。これが意外と大きく、1ヶ月に6回宿直勤務があれば24000円ですからね。これはでかいです。

なので、宿直が無い現場だと「給与が下がる」という事態が発生します。案外ビルメンの給与は「資格手当」と「宿直手当」に支えられているのかもしれません。

明けが実質休みみたいな感じ

明けで、速攻で帰れば9時ぐらいには家に到着できます。そうすれば実質その日は休日みたいなモノです。しかも宿直は2日分の勤務とカウントされるので、明けの日をうまく利用すれば、1ヶ月の体感労働時間がめっちゃ少なく感じます。さらに、明けの次の日は明け休みという事で休みになるので、2日休みみたいな感じに出来ます。

ちなみに、僕は12月末で異動してしまうSさんの引継ぎのおかげで、明けの日も平均で11時ぐらいまでは残業しています。全然お得感がありません

デメリット

体調を崩しやすい

宿直には6時間の仮眠時間があるのですが、この仮眠時間をフルで睡眠に充てる事は、まぁ無理でしょう。仮眠室に入っても、先ほどまで仕事をしていたのに急に1分後に夢の正解へ・・・というのは無理です。

しかも、何かあった場合は起きて対応をしなければならないので、「もし何かトラブルがあったらどうしよう・・・」と気になって中々寝付けなかったりします。そうなると、睡眠時間がドンドン短くなり、体調を崩す原因となります。仮眠出来なかった分、明けに家に帰って眠ると、明けがほぼ寝て終わるという悲しい感じで終わります。

何かあった時に対してのプレッシャーがやばい

宿直時は、本当に限られた人数でその現場を守る事になります。もしトラブルが発生した場合、宿直者がなんとかするしか無いのです。このプレッシャーが地味にキツく、仮眠時間も不安で眠りにつく事が困難になります。僕は以前宿直時に、酔っ払い対応でミスって所長にボロクソに言われています。夜に起こるトラブルは、昼間と違って一筋縄ではいかないものも多いので、宿直時はいつもドキドキですよ・・・。

【酔っ払い】お咎めなしの上級国民&めちゃくちゃ怒られる下級国民!【対応】どうも、深夜にめちゃくちゃ面倒な事に対応して、かつ所長にめちゃくちゃに怒られた挙句、ちゃんとした対応をしていなかったとして評価を落とされ...

僕としては、今は宿直があった方が良い

2年近く、宿直をやっていますが、今のところ大きく体調を崩した事は無いので、まだ大丈夫なのですが、これをあと10年、20年続けろと言われると、ちょっと厳しい様な気がします。毎回宿直の度に「あぁ、今寿命を削ってるなぁ」と感じます。自分はロングスリーパー気味なので、最低7時間ぐらいの睡眠時間は欲しいところですが、宿直の時は良くて5時間ぐらいしか寝れていないので、このまま続くとどこかでガタが来る様な気がします。

ただ、月24000円の宿直手当は大きいので、今すぐに宿直を辞めたいかと言われると、それはNOですね。一度増えてしまった給与を下げる選択肢を選ぶ事は、中々出来る事ではありません。前の職場なんて、ずっと手取り約15万で、ビルメンに転職して7万円近く手取りが増えたときは「こんなにもらって良いんすか?」って感じだったのに・・・(笑)

とりあえず、もう眠さが限界を来てぶっ飛びそうなので寝ます。本日もお疲れ様でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA