ビルメン日記

加湿が効いていない?&強い意志で仮眠を取ろう!

12月になっちゃいました。あと1ヶ月で2021年も終わりですよ。

毎年の事ながら、あっという間だったなぁ・・・。来年はビル管の資格を取ったり、Sさんから引き継いだ仕事をやったりと、忙しない1年になる事が確定しております。ま、心と体が潰されない様にお気楽にやっていこうと思います。あまり気負いすぎない、これが僕のモットーなのです。

おや?モジュールが濡れていないぞ

日常巡回点検で、空調機械室に入った時に、ふと空調機のドレンを排出するウォーターベストから水が出ていないのを確認。

夏とかなら、出てなくてもそんなに違和感は感じないのですが、今は加湿シーズンのため、加湿モジュールに滴下した水のドレンが排水されている筈なのです。

ざっくりとイラストにすると、空調機の加湿器部分はこんな感じの仕組みになっています。

で、ウォータベストから水が一切出ていないし、さらに加湿モジュールを触ってみると、まったく湿り気が無い。つまり加湿器としての機能を果たしていないという事になります。

ちゃんと空調機は動いているし、加湿給水のバルブも開けてあるし、もしかしたら加湿給水の配管が詰まってて水がうまく給水されていないのかしら・・・と考えていました。

ビルメン歴が長い人からすれば、こんな事当たり前かもしれませんが、ビルメン歴2年の自分としては、ウォーターベストから水が出ていない=加湿されていないのでは?という考えが出てきた時点で、ちょっとは成長したのかなと感じます。去年の今頃だったら、「水が出てないから何?」みたいな感じで鼻くそをほじっていた事でしょう。とりあえず、何かしら違和感を感じる様になったのは、それなりにビルメンの脳みそとなってきたのかもしれません。

そんなわけで防災センターに戻って、中央監視PCにて空調機の状態を確認してみたところ・・・

そのフロアだけ、冷房要求が出ていました。つまり、加湿機能は、暖房要求の時にしか起動しないので、加湿されてなくても何の問題もなかったのです。

どうやら、部屋の温度が高すぎて、冷房要求が出ている様です。部屋によってはPV値が27度以上のところも・・・結構熱が篭っているんだなぁ。とりあえず、異常は無いようなので安心しました。

仮眠中に地震があったけど・・・

昨日は茨城県あたりで地震がありましたよね。

僕は宿直だった為、もしもっと大きい地震だった場合、地震対応をしなければいけませんでした。

僕は過去に「地震が怖い!」系の事を書いていますが、昨日は最初の揺れからして「何もなさそうだな・・・」と仮眠中の脳みそが半分停止している状態で判断し、一切仮眠ベッドから出ませんでした。ま!何かあったら連絡くるでしょ!的なノリです

仮眠中は、給与が発生していない為、全力で眠る事が大切です。「あれ大丈夫かな・・・」とか「起きたほうがいいかな・・・」とか考えるだけ無駄無駄!強い意志で寝てしまいましょう!

しかし、強い意志で寝たにも関わらず、相変わらずの睡眠不足・・・。今23時を超えていますが、もう眠さが限界です。そろそろ夢の世界へと飛び込みたいと思います。ではでは

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA